札幌ラーメンガイドの街歩き

札幌シティガイドが街歩きしながらラーメンを食べ歩きします
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

「菜々兵衛」さんで未食だった辛味噌を

辛さの中に美味さあり、休日の寝ぼけまなこが冴え渡りました。

091123_111719_ed_ed.jpg

辛味噌 大辛で ¥750

スープは、花椒が香る味噌ダレがスープによく溶け込んでいます。
麺は、自家製麺ならではのシコシコ感がありスープに負けていません。
具材は、チャーシュー2種、穂先メンマ、挽肉炒めもやし。
麺がスープに負けるのではと思いましたが、最後まで美味しくいただきました。
辛さは、頭から汗をかくぐらいの辛さです。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
 

休日だということを忘れてました。
それも勤労感謝の日です。
誰が誰に感謝するのでしょうか?
今のご時勢、働けることに感謝をしなければなりません。
こんな日は元気に働いているお店に行かなければバチが当たります。

先日、コメントをいただいたときに
そう言えばこちらのお店の辛味噌を食べていないことに気がついたのでした。
こちらのお店の一番のお気に入りは、正油濃いめの大盛です。
麺もスープも美味しいお店です。
だから辛味噌は、麺もスープも美味しさが半減するんじゃないかと思ったまま未食だったのです。

そんなことを考えながら開店時間を目指し、北郷通りを走ります。
んー、開店時間に5分遅刻です。
が、駐車場は1台空いています。
このところ普段の行いが功を奏しています。
窓から中を覗くと・・・、あ、おはようございます。
今日はシャッター入店のご夫婦がいらっしゃいました。

供された一杯は、確かに辛さが美味さになっている一杯でした。
麺が美味いので、辛さに負けていません。
もやしなしで食べたいと思ったのは、やはり自分が麺好きのせいでしょう。
そういや、ここんとこスパゲッティは食べなくなりました。
関係ない話でした・・。

帰り際に主に「ここんとこ更新してない日がありますね」とチェックされました。
先行したご夫妻にも「今日は勝ちましたか?」とチェックされました。
嬉しいことです、ブログを見ていただいている方が実感できると言うのは。

ラーメン食べてもブログに書かない日もあります。
そりゃ、書きたくなくなるような一杯に出会うこともあるのです。
そんなときは無理して書かないのが信条です。

辛い麺と言えば、今のところ西野「タンタン」さんのタンタン激辛、西岡「まるは」さんの辛みそ辛さ増し、アリオ「万豚記」さんの日本一辛い坦々、完敗です。
桑園「あらとん」さんの激辛温盛も油断すると咽ます。
特に小葱が鼻の方に入ったときには、死にそうになります。
まだまだ辛い麺、あちこちにあります。
これからの季節、辛い麺がおいしく食べれますね。

札幌で辛いものと言えばマジスパです。
今一番辛いのはアクエリアス!!
アクエリアスであなたも銀河の彼方にトリップしてみませんか?
そういや、辛いラーメンもあったのですが、今でもあるのでしょうか。

白石区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

トリップした後には入浴かシャワーが必要ですか?(笑)
OKラー | 2009/11/24 11:52 AM
OKラーさん

できれば・・・(爆
まはろ | 2009/11/24 9:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://srg-aruki.jugem.jp/trackback/201
この記事に対するトラックバック
自家製麺が美味い、麺に合わせたスープが美味い、これから楽しみな人気店です。 突然現れ、ネットにマスコミに取り上げられ、あっという間に人気店の仲間入りをしたお店です。 今までに何度もメニューも味も変わっていますが、その度にまた話題になるのはご店主
麺屋 菜々兵衛 | 札幌ラーメンガイドのお気に入り | 2009/11/23 5:39 PM