札幌ラーメンガイドの街歩き

札幌シティガイドが街歩きしながらラーメンを食べ歩きします
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

「佳」さんの濃〜い一杯で温まる・・

久々の濃厚な一杯に胃も心も満たされました。

091120_110828_ed_ed.jpg

らーめん ¥650

スープは、変わらず濃厚で、舌の上を覆いつくすようなネッパリ感があります。
麺は、自家製ストレート麺、すっかり安定して歯応えよろしく茹で上げてくれます。
具材は、チャーシュー、メンマ、刻み玉葱、小葱、魚粉。
この不動のスタイルこそがこちらのお店の味なのです。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン
 
 秋と冬の間の晴れ間、環状通りを月寒へと走らせます。
午後11時、店前に到着、車を停めます。
と同時に暖簾が出ました。
苦節3ヶ月、漸く食べることができます。

夜の部はほぼ売り切れ状態が続いていました。
日中に出撃すれば、駐車場は満車、待ち必至の状態でした。
これは開店時間を狙うしかないと思いつつ、今日に至ったのです。
中毒、イエ違います。
病み付き、イエこれも違います。
なんでしょう??、頭に浮かぶと無性に食べたくなる一杯なのです。

開店一番でいただきました。
出来立てのスープでもこの濃厚さ、スープを飲むと舌先から喉を通って胃に落ちるまで、まるでバリウムを飲んだかのように通過点が分ります。
そして今日は、チャーシューが厚い・・・、ボリューム感たっぷりです。
5分後には満席になったかカウンターでひとり、ズルッズルッと麺を啜るのです。

この満足感、ラーメンを食べたというより、こちらのお店で食べたという満足感です。

それにしてもカウンター7席、男1人客ばかりです。
あ、失礼・・・、左隅、紅一点でしたか・・・。
どうやら肉食系女子のようです。
豊平区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

その女性も無性に、食べたくなったんでしょう。
「佳」マジックですな。
OKラー | 2009/11/20 5:38 PM
OKラーさん

老若男女・経験無用・国籍不問、無敵の濃厚マジックです。
まはろ | 2009/11/21 1:21 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://srg-aruki.jugem.jp/trackback/199
この記事に対するトラックバック
彗星の如く現れた濃厚魚介系の一杯を供してくれるお店です。 一軒家をリフォームした、玄関も狭い、店内も暗いお店です。 ラーメン店らしくないお店です。 始めて訪ねたきたときは、どんな主がどんな一杯を作っているのかわからず、オドオドしながら暖簾を潜ったも
らーめん 佳 | 札幌ラーメンガイドのお気に入り | 2009/11/20 4:07 PM