札幌ラーメンガイドの街歩き

札幌シティガイドが街歩きしながらラーメンを食べ歩きします
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

「菜々兵衛」さんで復活したトンコツを

口の中広がるトロッとした豚のエキスとコラーゲン、唸る一杯の登場です。

091227_110509.jpg

かやねトンコツ・塩 ¥650

スープは、白濁豚骨、丁寧に採られたことがわかる豚の旨みタップリのスープです。
麺は、自家製のストレート麺、スープとの相性バッチリです。
具材は、角煮風塊り、きくらげ、小葱。
開店当初の豚骨スープとは違う、深化したスープとなったていました。
大盛にしてタップリ食べたい一杯です。
ご馳走さまでした。

どうやら根雪になりそうな札幌です。
市内でもそうそう遠出ができない季節になりました。
渋滞渋滞、予定なんて組んでも雪道には敵いません。
それでも携帯電話が普及してからは、渋滞中もイライラしなくて済むようになりました。
それにMP3プレイヤーがあれば渋滞中も無駄なく過ごせます。

北郷通りを川下に向かいます。
いつもの日曜日より空いているのでは?、と思うほど順調に着いてしまいました。
渋滞なんぞ何処にもありません。
そして、開店前より店横の駐車場で待つのでした。
こんなときも携帯電話とMP3プレイヤーは役に立つのです。

11時開店、もちろん一番客です。
「トンコツ」とお願いします。
「塩?正油?」と主に問われます。
「塩?だよね?」と答えにならぬ答えです。
「正油はマー油が入ります」と言われます。
「じゃ、塩!」と確定です。
「トンコツシオでーす」とオーダーの再確認です。
なんとも一対一の発注ですので、ちょっと照れます。

供された一杯は、開店当初の豚骨スープの復活ではありません。
豚のエキスとコラーゲンをじっくり抽出した旨みのあるスープに仕上がっています。
舌を包むのは豚の脂ではありません。むしろ脂感はすくないように感じます。
丁寧、上品、あっさり、滋味、なんと言えばいいのでしょう・・・、旨いです。
豚好きには高評価、いや好評価を受けるに違いありません。
「eiji」さんのソルトンが好きならこちらの一杯も是非どうぞ!

角煮風の肉の塊り、これはスープに少し浸しておいてから食べるとさらにおいしくなります。
もともと豚骨スープに合わせたような麺ですから、大盛にすればよかったよ悔やみました。
「かやね」というのは仕入先の肉屋さんの名前だそうです。
で、ネットでググッたら、なんと友人の家の近くのミートプラザでした。(それだけですが)
夜営業の準備もされているようで、そうしたら夜にこのトンコツをいただけるそうです。

年末年始、12/30〜1/3まで営業だそうです。
年末ローテーションはもう決めたので、年始ローテーションに組み入れることにしましょう。
ちなみに1/4〜1/8までお休みだそうです。

ゆっくり休んで、また美味しい一杯を食べさせてください。
往復1時間半かけても食べに来ますから。


JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(8) | trackbacks(1) |

「いせのじょうさん」でかる〜く一杯

安心できる一杯とでも言いましょうか、今夜は鶏香る味わいでした。

091224_175219.jpg

正油ラーメン ¥500

スープは、今日は鶏がちょっと濃い目に仕上がっています。
麺は、固めに茹で上げられたシコシコの味わいです。
このスープとこの麺、相性ばっちりです。
具材はチャーシュー、メンマ、麩と葱。
軽〜く一杯、ご馳走さまでした。

クリスマスは雪と決まっています。
なぜかこの時期雪が降る札幌の街です。
午後6時、計画通りにこちらのお店に伺います。
本当なら餃子とビール、〆に一杯といきたいところですが、
車ですし、家に帰ってからも遅い夕食が待っています。

一人静かに待つ店内、こういう店が自宅の近くにないのが残念です。
供された一杯は、いつもより鶏を感じます。
脂も少し多めのような気がします。
脂は塩加減を緩めるようですが、健康のためにはこの方がいいのです。
それにしても、旨い一杯です。

生姜ラーメン(¥550)が一番好きです。
今夜は今年最後の訪問になるので、原点の一杯をいただきました。
目の前のチャーシューおにぎり(¥100)が気になります。
完食完飲したあとで、お代を払います。
「チャーシューおにぎり持って帰る」と云って、無造作に持ち帰るのでした。

街中に向かう帰り道、渋滞です。
豊平橋を渡ると進みません。
信号が変わっても全然進みません。
手持ち無沙汰です。
こんなときのためのチャーシューおにぎりでした。

ふふ、ぎっちり詰まったチャーオニ、旨いじゃない。

JUGEMテーマ:ラーメン

続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |

「菜々兵衛」さんで一番のお気に入り

醤油をちょっと濃いめにしてもらうと大盛でもペロリとイケてしまうのです。

091208_110628.jpg

醤油濃いめで・大盛 ¥700

スープは、鶏の旨さと醤油の旨さのハーモニーが申し分ありません。
麺は、中細の自家製麺で、この麺がやはりピカイチ旨いのです。
具材は、穂先メンマ、チャーシュー二種。
この旨さは腹も心も満たしてくれる味わいなのです。
いつもおいしい一杯をありがとう。
ご馳走さまでした。

グッと冷え込んだ札幌の朝です。
覚醒と同時に熱々の一杯が脳裏を過ぎります。
どこでその一杯をいただこうか、そのことばかりが頭の中に浮かびます。
これじゃ仕事は手に付かない、という訳で開店目掛けてこちらのお店に向かってきました。
北郷通り、川下生協の裏手、もうお馴染みの場所です。

午前10時58分、いいタイミングだとひとりほくそ笑んで駐車場に向かいます。
なんと、もう暖簾が出ているではありませんか。
シャッターはありませんが、シャッター入店です。
カウンターのど真ん中に座り、「醤油濃いめ大盛」とオーダーをします。
おすすめは塩と辛みそです・・・が、醤油が好きなんです、ハイ。

供された一杯は、何度も書いていますが、美味いです。
この麺が美味い、麺を生かすスープが美味い。
すっきりしたスープに生醤油がよく合います。
大盛なのですが、ノンストップで啜り上げました。
完食完飲です。

食後に主と二言三言、もうちょっと。
1月にね、なるほど・・・、それはいただかなければなりませんねぇ。
東北ねー、悔しいけど旨そうですねー。それにしても凄い喰いっぷりだこと。
夜営業復活に向けて考えているんですかー。無理をせずに頑張ってくださいね。

さてと、仕事だ仕事。
旨い一杯の後は、仕事と決まっているのです。

JUGEMテーマ:ラーメン

 
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(3) | trackbacks(1) |

「一路」さんでチャッチャ系の一杯を

味噌ラーメンかと思わせる色ですが正油です。その謎は・・

091130_131745_ed_ed.jpg

一路正油味 ¥730

スープは、白濁スープの上に乳化した背脂が幕を張っています。
味噌のような趣の色合いですが、この下に正油味のスープが待ってます。
麺は中太縮れ麺、シコプリのサッポロ麺です。
具材は、チャーシュー、メンマ、海苔、煮玉子、揚背脂。
湯気の立たない最後まで熱々の一杯でした。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |

「綱取物語」さんでつけ麺のはずが

スパイシーな綱取味噌をオーダー、昔の純蓮を彷彿させる味です。

091124_183836_ed_ed.jpg

綱取味噌 ¥750

スープは、胡椒・山椒・生姜が利き、背脂が浮かぶこってりした味わいです。
麺はシコプリ、スープに負けない茹であげが旨いのです。
具材は、分厚いチャーシュー、メンマ、煮玉子。
背脂の代わりにラード、炒めもやしがあれば純蓮チックなのでした。
美味しくいただきました。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) |

「菜々兵衛」さんで未食だった辛味噌を

辛さの中に美味さあり、休日の寝ぼけまなこが冴え渡りました。

091123_111719_ed_ed.jpg

辛味噌 大辛で ¥750

スープは、花椒が香る味噌ダレがスープによく溶け込んでいます。
麺は、自家製麺ならではのシコシコ感がありスープに負けていません。
具材は、チャーシュー2種、穂先メンマ、挽肉炒めもやし。
麺がスープに負けるのではと思いましたが、最後まで美味しくいただきました。
辛さは、頭から汗をかくぐらいの辛さです。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「いせのじょう」さんでしょうがラーメンを

カウンター6席のお店に客が5人、みんなでしょうがラーメン大盛です。

091110_181041_ed_ed.jpg

しょうがラーメン ¥500 + 大盛 ¥100

スープは、鶏とほんのり煮干が香るあっさりスープです。
麺は須藤製麺、固めに茹でられたシコシコした麺です。
具材は、チャーシュー、メンマ、葱、すりおろし生姜。
サラッと食べる一杯なのですが、今日は腹いっぱいいただきました。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン

続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) |

「菜々兵衛」さんで白湯塩をいただけば

まろやかになっています。麺の味がわかります。またヤラレました。

091109_112629_ed_ed.jpg

白湯塩 ¥700

スープは、雑味がいっそうなくなり、まろやかな甘みさえ感じる仕上がりです。
これは麺が生きるスープになりました。
麺は中太ストレート、噛み応えのある喉越しのいい麺です。
具材は二種のチャーシュー、穂先メンマ、お麩、小葱。
上手い美味い一杯です。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(3) | trackbacks(1) |

焼肉屋の「牛一」さんでランチラーメンを

火曜日と水曜日はランチ半額と聞きつけやった参りました。

091104_113916_ed.jpg

牛タン室カレーラーメン 通常¥730 → 半額¥365 

スープは、透き通った牛出汁の効いたコクのあるスープのように思えます。
麺は、シコプリのサッポロ麺です。
具材は・・・、たぶん具材がカレーということになるのでしょう。
カレーがスープに溶け、飲むほどに染み渡る味わいでした。
黒正油が正しい選択だったかもしれません。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン






 

続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) |

中華料理の「大中国飯店」さんの一杯

中華料理店で味噌ラーメンを食べてみたりするのです。

091103_173947_ed_ed.jpg

味噌ラーメン ¥750

スープは、味噌ダレがめいっぱい味を引き立てています。
麺は、普通にサッポロの麺です。
具材は、チャーシュー、メンマ、煮玉子、きくらげ、ワカメ。
味がしっかりしている一杯でした。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
白石区 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |