札幌ラーメンガイドの街歩き

札幌シティガイドが街歩きしながらラーメンを食べ歩きします
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

「侘助」さんでWabiStyleのやきめしを

定番の醤油ラーメンと、クリスマスですからやきめしをプラスしました。

091225_175452_ed.jpg

醤油ラーメン ¥680

スープは、煮干が濃く出た夜侘ならではの味わいあるスープです。
麺は、歯応えよし喉越しよしでいつもながらの旨さです。
具材は、チャーシュー、太メンマ、海苔、小葱。
夜侘、旨いです。香りより味の濃さなら夜侘です。
ご馳走さまでした。

そして今夜は気になっていた「やきめし」もいただきました。

091225_175728_ed.jpg

やきめし(夜限定) ¥300

白飯を醤油ダレで炒めたしっとりタイプのやきめしです。
具材は、細切れチャーシューと小葱、そしてご覧の通りの黄身のっけです。
ナシゴレンチックなやきめし、旨しです。
量は茶碗一杯くらいですので、ラーメンと一緒にどうぞ。

醤油ラーメンとつけめんだけでなくメニューが増えてきました。
三味を揃えるとか、具材に凝るとかでないところが、Wabistyleの魅力です。
坦々麺も、つけめん辛いのも、鶏めしもこの店だから合うのです。
濃口和風のラーメン、こちらのお店もも無二のお店となりました。

お箸がリターナブルになりました。
My箸を使っていないことを指摘されます。
そうなんです、失くしてしまったのです。
食器を売っているお店やエコのお店で買うのもいいのですが、できれば飲食店に置いてくれてると買いやすいのです。
リターナブル箸を置いていらっさyるお店の方、ちょっと考えてくれると嬉しいな。

年末は30日の昼の営業まで、明けて2日から通常営業のようです。
8日(金)は臨時休業だそうです。


「クリスマスでもラーメンですか」と主に謂われてしまいました。
胸を張って答えました、「モチロンデス」と。



JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「Shin.」さんでやっぱりつけめんを

今年最後の訪問は、やっぱり自慢のつけめんをいただきます。

091216_190033.jpg

つけめん ¥780

つけダレは、このお店ならではの濃厚なスープに魚粉が載ります。
麺は、冷水で〆た歯応えのよい食べ応えのある麺です。
具材は、つけダレの中に、チャーシュー、メンマ、海苔と魚粉。
この時期のつけめん、きりっと冷えた水で〆られて格別なのです。
ご馳走さまでした。

今日は一日中、病院回りでした。
親の付き添い、見舞い、そして自分のかかりつけと一日中あちこちの病院を回ってました。
患者の大半は高齢者、待ち時間2時間半の病院もあれば、待ち時間はないけど患者が少ない病院もありました。
IT化が進んでいる病院もあれば、まだまだ手作業による病院もありました。
なんとも医療の現状を垣間見たような気がします。

午後6時半、病院回りから開放され、気分は腹いっぱい食べたいモードです。
気が付けば車は札幌刑務所の横を走っています。
刑務所をぐるっと回って、東苗穂のキャッツアイ駐車場前に到着しました。
店前の駐車場に停め、店内へ入ると、今日はお弟子さんの日です。
主はラー共ででしょうか。

今年最後のこちらのお店での一杯は、やはりつけめんです。
お店の名前に冠するつけめんですから、やはり今年の〆はこれです。
他のお客さんはあつもりが多いようですが、この時期のつけめんはまた格別なのです。
きりっと冷えた水で〆た麺は歯応えよろしく美味いのです。
斯く云う自分も、「冬は温盛だね」と云っていたのですが、やはり水で〆た麺が美味いのです。
遅ればせながら気が付きました。

そしてこちらのスープ、濃厚です。
このスープなら極太麺300gも軽いもんです。
半分くらい食べたところで、唐辛子を投入です。
多めに投入することで、味がまた引き締まります。
これ、イケます。
最後はスープ割り、「多めにね」とお願いします。
このスープ、、、改めて美味いと感じるのでした。

店内に年末年始の予定が書いてありました。
12月30日から1月1日まで15時まで営業。
1月2日はお休み、3日から通常営業。
年中無休のラー共と掛け持ちで大変でしょうが、頑張ってほしいものです。

そうか、年越しもしくは年始はこちらに来るという手もあるな・・・。

JUGEMテーマ:ラーメン

続きを読む >>
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「侘助」さんで辛いのを食べれば

麺の上に鎮座する赤唐辛子、今夜はこれもやっつけようとしたが・・・

091207_180844.jpg

つけめん辛いの ¥680

つけダレは、正油ベースに唐辛子を中心にした辛味が加わっています。
この状態だと自分にとってはピリ辛状態です。
麺はいつもの歯応えよし喉越しよしの自家製麺です。
具材は、つけダレの中に角切りチャーシューと太メンマ、そして麺の上に宿敵赤唐辛子。
普通に食べて旨い、唐辛子を一齧りして食べるとこれが旨いが辛い、カラウマです。
ご馳走さまでした。

午後5時半、元町に向かって走ります。
夕食の前のアペリティフです、嘘。
日中に立て続けに見た坦々麺Wabi style所為です。
無性に侘したくなったのです。
道中、何を食べるか考えてきましたが決まりません。

元町生協の駐車場から、明るく光る看板が見えます。
暖簾を潜ってもまだ決まりません。
「んー、なににしようか、決まらない」と主に告げます。
「そんな多いメニューでもないですから」と主に言われます。
確かに多いメニューではないのですが、どれも旨いから迷うのです。
三味から何を選ぶかより迷うのです。

口から出たのは「辛いの」でした。
あの真っ赤な赤唐辛子をやっつけてやろうと思ったのです。
全快いただいたときには、まだ赤唐辛子のないバージョンでした。
この赤唐辛子、タイのピキヌー(ピッキーヌ)という種類だそうです。
視覚的には完璧な配置です。

供された一杯は、自分にとってはピリ辛です。
唐辛子を一齧りしてもそれほど堪えません。
齧っては啜り、啜っては齧って食べましたが、途中から刺すような辛さが舌先を突き抜けます。
これは麺が進みます。
赤唐辛子を半分だけ食べた時点で麺がなくなりました。
今日はこのくらいにしておいてやろう、、、

これを全部食べるSさんはスゴイ。。。
「辛(つら)いの」を誕生させるだけはあります。

食後に主と二言三言、もうちょっと。
今日の話題は、豆腐用、鮒寿司、くさや、ブルーチーズ、パクチー、とかなんとか。
折角旨いもの食べたのに、口の中には変な唾液が出てきたのでした。
ワヤッ・・。


JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(3) | trackbacks(1) |

新店「しゅん」さんで加藤の麺を

あっさり豚骨スープに加藤の麺、旭川で食べた食堂の味です。

091122_173632_ed.jpg

正油 ¥700

スープは、豚の香るあっさりした透明なスープです。
麺は、加藤の麺をやや緩めに茹であげています。
具材は、チャーシュー、メンマ、煮玉子。
懐かしい旭川の食堂の味がしました。
ご馳走さまでした。


JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) |

夜の「侘助」さんは好みど真ん中!

鶏めし、夜限定のチャーハンもありますが、醤油を大盛で。

091117_180752_ed_ed.jpg

醤油 大盛で ¥680+¥100

スープは、煮干が利いた鶏スープ、旨みが喉の奥まで染み渡ります。
麺は、歯応えのあるしっかりした麺、今日は忘れずに大盛にしました。
具材は、チャーシュー、太メンマ、小葱、海苔。
たっぷりの麺で心置きなく啜ることができました。
満足、満腹、ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(6) | trackbacks(1) |

「Shin.真」さんで中華そばしょうゆを

とは言っても、つけ麺のつけダレをスープに仕立てた中華そばなのです。

091028_173106_ed.jpg

中華そば しょうゆ ¥750

スープは・・・、濃いのです。
つけ麺のつけダレをスープにしているのですから濃いのは当たり前なのです。
中華そばというネーミングからイメージする一杯とはちょっと違います。
麺は中太ストレート、やはりこのくらいの太さが、いや細さが啜りやすいのです。
具材は、チャーシュー、メンマ、海苔、粗くきったネギ。
久しぶりの一杯は、腹に響きました。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
 
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「侘助」さんで新メニューのつけ麺辛いのを

麺の旨さとスープの煮干感がわかる微妙な辛さのつけ麺です。

091021_173101_ed_ed.jpg

つけ麺辛いの ¥680

つけダレは、直接舐めてみましたがそんなに辛くはありません。
まろやかな辛さでもなく、ピリ辛でもなく、麺を噛んでいるうちに広がる辛さです。
麺は、蕎麦のような見かけですが、啜るとラーメンだという麺です。
具材は、つけダレの中に角切りチャーシューと太メンマ、そして小葱。
オリジナルのつけ麺からそれほど遠くない一杯です。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「侘助」さんでWabiStyleな一杯を!

これが噂の「坦々麺 WabiStyle」か~!と思わせる納得の味でした。

091019_180345_ed.jpg

坦々麺 WabiStyle ¥780

スープは、いつもの煮干醤油味がベースのようです。
これに辛すぎない辛味が加わります。
麺もいつものあのパッツンとした食感の麺です。
具材は、太メンマもチャーシューも小葱もありません。
餡がかかった鶏肉そぼろが上にたっぷりかかります。
そしてスリゴマにレモンが添えられます。
これはイイですよ!!、坦々麺とは違うタンタンです。
ご馳走さまでした。

JUGEMテーマ:ラーメン
続きを読む >>
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

「春一番」さんで、日ハム優勝の恩恵を

日本ハム優勝おめでとー!、地元愛。ってことで¥100割引です。

091007_175530_ed_ed.jpg

昨日の日ハムの優勝はテレビ放送もなく、ちょっと寂しかったけど、
スカッとするような試合運びでなかったので、ちょっと残念でした。
楽天が負けた時点で優勝が分かってたというのが、盛り上がりにかけたのかもしれないけど、なにからなにまで思い通りにはいかないものです。
それにしても日ハムも強いが、楽天が強くなったのにも驚いた次第です。

でもって、日ハム優勝の翌日はランチタイム大盛無料のこちらのお店です。
だったら優勝の翌日は何をやってくれるんだろうと、こちらのお店の店長ブログを見ると、ありましたありました。
午後5時半、暗くなった新道を札幌北インターから東に向かいます。
ガソリンスタンドの隣り、焼肉屋さんの隣にあります。
車を駐車場に停め、暖簾を潜ると、誰も居ません・・・。

街中やスーパーで行われてりる日ハムの優勝セールは人気のようですが、こちらのお店のことはあまり知られていないのでしょうか。
いろいろと頑張っているお店なのに残念です。
日ハムが勝った翌日のランチタイムは大盛無料に始まり、得々ラーメン、メルマガ会員特典、今日のオススメなどなど、特典で頑張っているお店です。

そんなこんなで、味噌(¥800)をいただきました。
スープは、味噌ダレがおいしい脂ののったスープです。
麺は森住、味噌にはこの麺でしょ、というシコプリの麺です。
具材は、挽肉もやし白菜炒め、チャーシュー、メンマ。
チャーシューの上に生姜がちょこんと。
ご馳走さまでした。
今日は味噌が得々ラーメンだったので¥100割引、日ハム優勝で¥100割引、したがって・・・
¥600でいただくことができました、感謝!

こちらのお店の心意気については、ホームページをご覧ください。
元気一番、味一番、街一番、こちらのお店の心意気がわかるお店です。

なにはともあれ、日ハムがクライマックスシリーズでも日本シリーズでも勝ち進んでくれることを望んでいます。
みなさん、地元愛で応援しましょう!!

JUGEMテーマ:ラーメン
東区 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) |

「侘助」さん、今夜は夜侘ファンで

香りの高い昼のスープ、味にコクが増す夜のスープ、どちらも旨いのです。

091002_182838_ed_ed.jpg

でも、夜侘ファンです。

雨の札幌、ひと雨ごとに秋が深まります。
この季節、嫌いではありません。
暑すぎず寒すぎず、ラーメンの旨い季節です。
雪にも邪魔されず移動も楽です。
ただ今夜は「菜々兵衛」さんは、スープも麺も売り切れです。
これでいいんです、売り切れたらお仕舞いというのが。

「菜々兵衛」さんからスタートです。
北郷通りが13条通りになるまで走ります。
東16丁目通りを左折して元町に向かいます。
「菜ヶ蔵」さんを過ぎ右折し、生協の駐車場側に回り込みます。
暖簾を潜ると、今夜は夜侘ファンがいっぱいです。
夜侘キッズもいます。

そんなこんなで、醤油(¥680)をいただきました。
スープは、お、今夜は魚介が利いています。
こいつはつけ麺でも良かったかなと、ちょっと後悔。
麺は、いい感じで仕上がっているのを、いい感じで茹で上げてくれます。
歯応え、舌触り、喉越し、好きだなー、この麺。
具材は、チャーシュー、太メンマ、海苔、小葱。
満足、満足、ご馳走さまでした。

主との話題は「おうぎ屋」さんの話。
やっぱり突然の閉店は、食べ損ねた身としては悔やまれるのです。
遅ればせながらの北東北のみやげ話は、なるほどと思わされました。
今度こそと思いつつ、なかなか行けません。
爆さん、いつの日か、よろしくお願いします。

さて、最強ラーメン伝説でも見るか・・・。


JUGEMテーマ:ラーメン
 
東区 | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |