札幌ラーメンガイドの街歩き

札幌シティガイドが街歩きしながらラーメンを食べ歩きします
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |

「穂高」さんは味噌か醤油か

味噌を食べれば醤油が旨いと思い、醤油を食べれば味噌が旨いと思うのでした。

090922_184339_ed_ed.jpg

大谷地です。
所用でやってきました。
大谷地ターミナルから南郷通をもみじ台方向へちょっと行ったところにこちらのお店があります。
所謂、すみれ系のお店です。
しょっぱめ、脂多め、麺固め、という組み合わせです。
サッポロラーメンの代表的な味です。

味噌(¥700)をいただきました。
スープは、そんなに脂も多すぎず、しょっぱ過ぎず、これもすみれ系なのですね。
麺は中太麺、黄色いシコプリです。
具材はチャーシュー、細切れチャーシュー、もやし炒め、メンマ。
チャーシューの上の生姜がきいています。
ご馳走さまでした。

今日のスープは正油が旨いスープでした。
しくじりました、が、正油を食べれば味噌が旨いと思うのです、きっと。
卑しい根性の持ち主です、否定はできません、ラーメンに限って。
麺は、どこかで西山と読んだことがあるのですが、このタレに合ってますねー。
肉がたっぷり入っているので、肉好きにはもってこいです。

ていねいな接客で心地よく店を後にしました。
帰り際、口の中になにかの味が残ります。
なんでしょう・・・。

そういや北海道Walkerさんに、こんな記事が載ってました。
あの、あの、あの「なんつッ亭」さん、東苗穂の「真」さんが新規出店、函館の「あじさい」さん、琴似の「山桃桜」さんらー共に出店だとか。
「心太」さん「麒麟」さんも載ってます。
なるほどねー。

あ、そうだ、まだ大通りで食べてなかったっけ・・・。



JUGEMテーマ:ラーメン

 

厚別区 | permalink | comments(7) | trackbacks(1) |

「おうぎ屋」さんでしょうゆラーメンを

魚の節が利いたスープに自家製麺が美味いのです。

090605_191742_ed_ed.jpg

大麻(おおあさ)に向かいます、が、なぜか36線を走っています。
そう、この方のブログを見たら、やはり行きたくなるのが性というものでしょう。
6時35分到着、あれま駐車場はすでに満車で、路駐までしています。
その後ろにももう一台待っていますし、店外まで立ち待ちです。
これはいけません、諦めます。

大麻(たいま、ではありません)に向かいます、が、なぜか12号線をそれて厚別西に向かって走っています。
そう、しばらくぶりのこちらのお店で食べたくなったのです。
川下人気で、以前よりアップされる回数が少なくなりました。
東区のときは、よくお邪魔できたのですが、こちらに移転してからはなかなか通えません。
おまけに途中にちょっと寄ってしまうお店ができたため尚更ご無沙汰でした。

16時までだった営業時間も20時までになったので、以前よりは伺いやすくなりました。
駐車場に車を停め、店内に入り、券売機で券を買います。
つけ麺、味噌つけ麺、らーめん、という3種のメニューです。
以前よりつけ麺をメインに打ち出している感があります。
でも、今日はらーめんです。

そんなこんなでらーめん(¥650)をいただきました。
麺は、中太縮れの自家製麺、歯応え喉越し麺の味、美味いです。
自家製だからというだけではないのでしょうね。
スープは節の利いた白濁スープ、節が利いている分ちょっとしょっぱめです。
具材は、チャーシュー、メンマ、海苔、刻み玉葱。
ご馳走さまでした。

もう少し薄めのほうが麺が生きたかもしれません。
割りスープをもらえばよかった・・・。
でも、この麺は美味い。
美味いからつけ麺がいいんだろうな。

それにしても「佳」さんのつけ麺、気になります。

あ、大麻、大麻・・・。


厚別区 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |